Google「Snapseed」なら背景ボケをつくれる!まるで一眼レフで撮影したかのように。

  • 2015年4月18日
  • 2020年7月22日
  • アプリ

一眼レフで撮影した写真

一眼レフカメラの良さは「背景のボケ」ですよね。上の写真はCanon Eos Kissで撮影した我が家の愛猫です。どうですか?ボケ具合がなかなか良くないですか?

ここ最近のiPhoneやスマホではハイスペック化されてきて、背景ボケの写真をとることができるようになっていますが、コンパクトデジタルカメラや数年前のスマホのカメラではこんな写真は撮影できません。

ですが、スマホで撮影した写真でもアプリを使えばそれっぽくすることができるんです!

Googleの「Snapseed」で背景ボケの写真を手軽に作成!

snapseedアイコン

「Snapseed」はGoogleが提供するアプリで簡単操作で手持ちの写真を一眼レフで撮影したかのような背景ボケの写真に編集することが可能になります。

snapseed操作

 
まずはSnapseedを起動して、「写真を開く」からアルバム内の写真を選択。

次に画面右下の「+」マークをタップします。そして今度は画面左下にある「レンズぼかし」をタップ。

snapseed操作

最後にぼかしの強さを調整します。(青色のマークの部分がピントの中心となり、そこから離れるほどボケる感じになります。)

トリミングとボケの設定をすると↓こんな感じの写真に出来上がります。

【Snapseedで編集した写真】

一眼レフで撮影した写真

どうですか?一眼レフで撮影したかのような背景ボケが出来てますよね?

ちなみに以前一眼レフカメラで撮影した似たような写真があったので比較してみます。

【一眼レフで撮影した写真】

一眼レフで撮影した写真

さすがに一眼レフの写真の方がキレイではありますが、編集の仕方を上手にやれば限りなく近いところまでイケるんじゃないですかね。

結構おすすめなアプリです!

snapseedアイコン
twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG