接触確認アプリ「COCOA」を放置してるとまったく機能していないという落とし穴。

2019年6月に厚生労働省が全国民に向けて配布を開始した接触確認アプリ「COCOA」。メールアドレスを登録するだけで個人情報を取得すること無く、コロナに感染した人と接触したかどうかを確認することができるアプリということで多くの方がインストールをしているのでは無いでしょうか?COCOAダウン

匿名アクセスが可能な「ノートンセキュアVPN」の使用感・メリット・デメリットをレビュー。

リモートワークが爆発的に普及した2020年、自宅や出先から重要情報へアクセスする機会というのが増えたのでは無いでしょうか。ネットワーク接続環境さえあれば仕事が成立するという便利な時代になった反面、悪意のある第三者によって情報を抜き取られてしまう危険性も高くなりました。その為、

iPhoneで撮影した写真の位置情報などのEXIF情報を確認・削除する方法

EXIF情報とは、位置情報や撮影日、レンズの種類など撮影した際に写真データに埋め込まれる補足情報のこと。このEXIF情報が付いたまま、写真を公開してしまうと位置情報がバレてしまい自宅住所などが特定されてしまうといった危険性があります。写真を渡す相手が「友人だから大丈夫」なんて思わないように。

AnyDeskはTeamViewerに替わるリモートアクセスアプリ。商用利用検知メッセージはもう出ない!

遠隔地からPC操作を可能にするリモートアクセスアプリ。出張先から自宅のPCを操作したり、遠方の両親のパソコンを操作して使い方を教えたりなど非常に便利なツールなので利用している方も多いと思います。リモートアクセスアプリとして有名なのは「TeamViewer(チームビューワー)」で、私も

SynergyはMacやWindowsなど複数のPCを一つのマウスとキーボードで操作できるようにするスゴいヤツ!

自宅のPC環境は、このようにiMac2017をメイン機として右側にiMac2011、そして左側にWindows10のデュアルディスプレイ環境になっているのですが、それぞれを操作する時に、いちいちマウスやキーボードを持ち替えなければならないという煩わしさがありました。以前、Windows同士の

薬局で待ち時間をゼロにするお薬予約アプリ「EPARK」が便利すぎる。

 定期的に病院に行っている方にはとてもお勧めのアプリです。私は持病持ちなので、毎月病院で決まった薬を処方してもらい、薬局で薬を購入するということをずーっと続けています。ここで、ストレスになるのは薬局での待ち時間なんです。他のお客さんが多ければそれだけ時間がかかるし、常連客がいれば薬局の店員との世

TOP