iPhoneのケースをたった2円でゲットしたわが息子。

先日、ファミリー割引でiPhoneを息子に譲ったワケですが、
その息子が、ケースが欲しいということでヤマダ電機某店へ行って来ました。

商品登録の際に間違いが?

20分ほどアクセサリーコーナーをキョロキョロし、息子が選んだケースは「RIX iPhone 4用 プロテクトフレームセット 液晶保護フィルム+背面フィルム+Dockキャップ付属 (クリアイエロー) RX-IPFRPH4YE」。

「なんか、しょぼいケースを選んだなぁ〜」と感じたが、子供のセンスはこんなものかと思いながら、一緒にレジへ行く。

そして、店員さんがバーコードを「ピッ!」。「2円になりま、、、、」とあわてて再確認。

我々親子もレジの画面を2度見。

申し訳ありませんと言いながら、もう一度「ピッ!」。
価格に変更はなく、やっぱり「2円」。
でも値札には480円と貼ってあるが、POS上では「2円」なんです。

店員さんも首を傾げながら、そのまま2円で会計を済ます。

iphoneケースが2円

アマゾンでも500円で販売しているこのケースをたった2円でゲットしました。
まぁ、数百円レベルの誤差なので店員さんもそのままレジを通しましたが、これが大型テレビや一眼レフカメラなど高額商品だった場合はさすがに2円のままで通すことは無いでしょうね〜。

iphoneケースがたった2円!
twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG