ヨドバシカメラでクレジットカード払いする際にポイント還元率を高くする方法

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラで買い物をする際に気になるのがポイント還元率じゃないでしょうか。
数千円レベルの商品であればさほど気にならないが、パソコンや大型家電製品など高額な買い物をする際にはめちゃくちゃ気にります。

先日、Macbookや周辺機器をまとめ買いした際にクレジットカード払いで20万以上の決済をしたのですが、クレジットカード払いの場合は現金払いよりも還元率が悪くなるということで店員さんにカード払いでも現金払いと同じ還元率にする方法を教えて頂いたのでその方法を紹介します。

「現金払い」と「カード払い」の還元率の違い

通常製品を購入する場合

現金払いカード払い
ポイント還元率10%8%

ヨドバシカメラで買い物をすると、通常商品であればたいてい「10%」以上のポイント還元率であるのに対し、クレジットカード払いとなるとマイナス2%の「8%還元」となります。

例えば10万円の2%というと2,000円分の差が出てくるわけです。

Apple製品はさらに低い還元率

Apple製品の場合現金払いカード払い
ポイント還元率5%3%

さらに、仕入れ価格が高いものになってくるともっと還元率は悪くなります。
Apple製品は通常ポイント還元率が「5%」なのに対して、クレジットカード払いだと「3%」になります。

今回のMacbookなどの買い物で、正確には「税込222,580円」でしたので、

現金払い(5%)カード払い(3%)
ポイント還元率11,129円6,677円

となります。

このポイント還元の差額は4,452円となるので結構大きいです。モバイルバッテリーやケース、マウスなどのちょっとした周辺機器などが買えちゃうレベルの差額です。

クレジットカード払いでも還元率を同じにする方法

そこで、店員さんに「クレジットカード払いでも還元率を現金払いと同じにする方法があります」ということで、その方法を教えてもらいました。

やり方はいたって簡単!

ヨドバシカメラのゴールドポイントカードアプリをインストールして会員登録をするだけ。

ヨドバシカメラの公式サイトを確認すると確かに記載されています。

店舗でのクレジットカードお支払いの際、ヨドバシゴールドポイントのポイント還元率が現在の通常8%から現金と同率の10%還元になります。
https://www.yodobashi.com/ec/support/news/150625032675/index.html

ポイントカードを所有している方は、そのカードとアプリとの連携作業が必要になるので、店員さんに言えばやってもらえます。私の場合は、保有していたポイントカードの残高が0ポイントだったので、新規会員として登録したので面倒くさい作業は一切ありませんでした。

ポイント還元率

そして、会計の時にスマホでアプリを開いてバーコードをピッってすればクレジットカード払いでもポイント還元率は現金払いと一緒になりました。

素晴らしいっ!なんか得した気分ですね。

ゴールドポイントアプリ

アプリの最新記事8件