機種変更で不要になった106SHをヤフオクに出品してみた。

  • 2013年9月20日
  • 2020年1月21日
  • android

先月にAQUOSPHONE Xx 206SHに機種変更したことで、不要になったヘッポコの106SH
この106SHをどうしようかと思い、買取業者を調べてみたらなんと20,000円!

で、その業者に売ろうと思ったが、スマホを売却するためにはネットワーク利用制限が
問題ないことが重要ということが判明。

ソフトバンクの「ネットワーク利用制限」を調べてみたら、
▲: 利用できますが、代金債務の不履行等により利用制限となる可能性があります」という結果。
これだと業者への売却は無理みたいなんです。
(あと1年の支払が残ってますからね・・・)

そこで思い出したのが、「ヤフオク」。ということで早速出品しみてた!

106SHの説明文には正直に記載

106shをヤフオク出品

相手方に迷惑はかけらないため、事細かく問題点を記入して正直に説明文を記入。
これじゃ、誰も落札しないだろうって感じで。
バッテリーの持ちが悪い、ディスプレイに傷と本体周囲の色剥がれがあり。
そしてあと1年の支払が残っているのでネットワーク利用制限の結果が△ということも。
(ヤフオクでスマホを出品する際は、製造番号を明記しないといけないようです。)

こんなのでも落札してくれたらいいなぁ、と思いながら1週間の期間設定でいざ出品!

すると、ウォッチリストの数がなんと26人まで増えるほどです。
こんなポンコツな106SHでも欲しいって思う人がいるんだなぁと感心するくらいです。

気になる106SHの落札金額は!?

5,000円からのスタートではじまり、初日で5,000円の入札。
そして数日後に7,000円くらいまで上がり、このペースだと20,000円までいくんじゃね?って
感じでしたが、そんなには上がらないんですね。。。

106SHの落札金額

最終結果としては、11,000円でした~。
送料無料にしたので、この送料分500円と手数料5%の550円を差し引くと、
実際は9,950円で売却できたことになります。

まぁ、私にとって1円の価値もない106SHがこの金額になったので今回は良しとしましょう!
今回のiPhone5Sへの機種変更をした人で、不要になったスマホはYahoo!オークション
売ってみてはどうですか?結構面白いですよ。

106SHをヤフオクに出品
twitterのつぶやきチェック

           

関連記事

>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG