Xperia Z3が急に発熱!液晶画面が表示されなくなったぞ!その時の解決方法は?

xperiaz3と保冷剤

朝、Xperia Z3の充電を忘れていたことに気づいて充電しながらいつものように本体をいじっていたら・・・

「あれっ?なんか急激に本体が熱くなってきたぞ」と感じた。

で、更に発熱してきてとんでもなく熱くなってきた。その直後、画面が消えた。電源ボタンを押しても反応しない。だが、中ではきちんと動作しているようでメールの受信音などは聞こえる。でも画面は見えない。

一応、自分宛に自宅の電話から電話をしてみるとXperia Z3からは着信音がきちんとなる。でも画面が表示されないので通話できないといった困った状態に。

そこで、「クーラーボックスを使って話題の格安クーラーを作ってみた。」で紹介したダイソーの保冷剤の上に本体を置いて冷やしながら充電してみた。

すると、保冷剤がみるみるうちに溶けていくというか冷気を失っていく。(今朝のめざましテレビで紹介していたが、発熱したスマホを冷凍庫などで急激に冷やすと本体内部に結露ができて故障の原因になるらしいのでこの方法はNGの様です。)

本体を冷やしても画面は表示されず。

ここで電源ボタンを何度も長押ししてみるが一切反応しない。

結局、Google先生に聞いてみたところXperia Z3を強制的に電源を落とす方法がauのホームページに書いてあったので、やってみる。

Xperia Z3を強制終了させる方法

本体右側のmicroSDメモリカード / au Micro IC Card (LTE)挿入口カバーを開けて、先の細いもので黄色のOFFボタンを約3秒間押し、 3回振動したら離します。

XperiaZ3強制終了

爪楊枝で指定された箇所を3秒間押してみたところ、本体が「ブルッ・ブルッ・ブルッ」と3回ふるえた。まさに説明通りである。

その後は、電源ボタンを長押しして本体の電源をオン。

無事、復活しました。この時期はスマホ本体が発熱することが多いのでみなさんも気をつけてくださいね。

XperiaZ3強制終了
twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG