6つの無料オンラインストレージを使い分けて19GB+αをゲット!

  • 2013年5月28日
  • 2020年7月30日
  • アプリ

最近耳にする「BYOD(ビーワイオーディー)」を知ってますか?

「Bring Your Own Device」の略称で、個人のデバイスを利用して仕事に活用する意味です。このBYODが浸透してきたことにより、どこでも自分のPCやスマホ、タブレットを使って仕事をすることができる環境になってきました。そこで必要となってくるのが、PCで作成したデータをどうやって各デバイスでシームレスに共有していくかってことじゃないでしょうか。

まず候補としては、USBメモリというのも考えられますが、共有する機器がPCということであれば問題ないですが、iPadやスマートフォンではUSBが差せないですよね。また、USBメモリはハードなので、故障するということも考えられます。いざ使おうとしたら、データが消えてた!なんてことも考えられます。

そこで私が使っているのは、「オンラインストレージ」。しかも無料です。無料だと容量も限られてくるのでちょっとしかデータ保存できないって思うかもしれませんが、使い方次第では、大容量(といっても20GB程度ですが)にすることも可能なんです。

無料オンラインストレージを利用する際にとても重要なこと!

無料オンラインストレージ

まず、無料オンラインストレージで重要なことは作成したデータを意識することなく、自動的にクラウドへアップロードされているっていうこと。しかも、すべてのデバイスが自動で同期をしていることが重要です。特にPCの場合は、ローカルにファイルがあるということが重要です。

以前のマイクロソフトが提供していた「SkyDrive(現在はOneDrive)」は、一度、WEBへアクセスして、ファイルをダウンロードしてから作業を行い、編集し終わったファイルを手動でアップロードするという流れでしたが、こんな作業をしていたらクソ面倒だし、ストレスがたまってしょうがありません。(今ではOneDrive(旧SkyDrive)もローカルに自動的に同期してファイルをローカルに落とすようになっています)

ということで、以下私が推奨する無料オンラインストレージはすべてクラウドと自動同期をし、シームレスにデータを共有できるサービスになっているのでお勧めです。

データの種類によって使い分ければ無料で約20GBゲット!

私が利用しているオンラインストレージは、DropBox、SkyDrive、SugarSync、Yahooボックス、Google+、Evernoteの6つ。どれも有名どころのクラウドサービスです。セキュリティ面もしっかりとしているので安心です。

dropbox skydrive sugarsync yahoobox google+ evernote
DropBox OneDrive SugarSync Yahooボックス Googleフォト
Google+
Evernote
2GBが無料 7GBが無料 5GBが無料 5GBが無料 写真データは無制限 1ヶ月60MB
プライベートデータ 仕事用データ 仕事用データ 仕事用データ スマホで撮影した写真 アイデア・WEBクリップ

まずは、Googleフォト(Google+)は必須ですね。なんといっても画像の保存領域は無制限ですからね。iPhoneやスマホで撮影した画像データは自動的にGoogleにアップロードされますので万が一、端末が壊れたとしても安心です。写真のデータはその時の一瞬を保存している思い出のデータとなるので写真データのバックアップという意味でも重宝するアプリです。

DropBoxは、2GBと他社と比較しても容量が少ないのでプライベートのデータを保存します。

仕事用のデータは流石に多くありますので、種類によって同期先を変えていきます。私の場合は、営業関連のデータはSkyDrive、デスクトップや特定の場所に保存したデータはSugarSync、過去のデータや使わなくなってきたデータ、メールのバックアップデータなどはYahooボックスへ保存しています。

※Yahooボックスはプレミアム会員であれば、50GBの容量になります。ヤフオクをやっている人であれば、プレミアム会員の方が多いので50GB利用できます。

Evernoteでは、WEBなどのスクリーンショットやアイデアなどを保存。Evernoteは1ヶ月のアップロードサイズが60MBという制限がありますが、総容量としては無制限ですのでかなり便利です。

オンラインストレージに保存するメリットとは

第一に、どの環境でもデータを同期して利用できるっていうのが大きなメリットです。そして次に、重要なデータをバックアップとして保存することができるというメリットがあります。実は以前、会社のPCがイカれてしまいシステムリカバリーを行ったのですが、その事前準備としてPC内の重要データをバックアップするのが非常に苦労しました。あっちこっちに重要ファイルが散らばっているので、そのファイルを探してバックアップをとるのに約半日ですよ。あれには参りましたね。。。。

今では、マイドキュメントなどのローカルフォルダには基本的にファイルを保存せず、オンラインストレージの指定場所へ保存するようにしています。なので、次にPCが壊れたり、買い換えなどがあったときにはバックアップ作業をせずとも簡単にリカバリや乗り換えができるんです。

まだ、無料オンラインストレージを試していない方がいたらぜひ使ってみてください。結構便利ですよー。

twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG