Evernote WEBクリッパーがさらに便利になったぞ!

あなたの情報をすべてを記憶する「Evernote(エバーノート)」。
ビジネスマンならもう使ってますよね。

このEvernoteが提供するWEBクリッパーが9月13日に、バージョンアップされ、
さらに使いやすく、便利になったので紹介します。

WEBクリッパーはChromeのみのツール!

正式名称「Evernote Web クリッパー6 for Chrome」の通り、
このWEBクリッパーが使えるのはGoogleが提供するブラウザ「Chrome」のアドオンツールです。

webクリッパー

これはWEB上で気になる情報などをブラウザ上でEvernoteへ保存するという単純な
ツールですが、今回の「WEBクリッパー6」ではその保存画像にちょっとした編集が
可能になりました。

この機能は画像をたくさん利用している私にとってはめちゃくちゃ便利になりました!
ブログ記事などで画像を使う場合に、必要な画面を画像化して、それを画像編集ソフトを使って、
ブログ用に編集するという面倒な一連の作業が発生してしまいますが、このWEBクリッパー6で
あればその作業が簡素化されちゃいます。

モザイク加工だって簡単にできる編集機能

webクリッパー6

例えば、MAC Bookのサイトを見ていて「この情報をブログにしたい」とか「画像にしたい」と
なった時に、Chrome上の「Evernote」ボタンを押します。
すると、上の様に編集画面が現れ、文字入力や矢印をつけたり、マークを付けたり、
画像をトリミングすることができますので、ある程度のことはChrome上でできちゃうんです。

evernote

ここまで、30秒もあればできちゃいます。あとはこの画像をEvernoteに保存すれば完了です。
これで資料作成時の素材収集や、ブログ用の画像作成時の効率がめっちゃ高まります!

アプリの最新記事8件