タスク管理アプリ「Any.do」のこんな使い方どう?ブロガーさん必見です。

  • 2013年9月24日
  • 2020年1月21日
  • アプリ

TODO・タスク管理の連携アプリなら「Any.do」で紹介したアプリですが、
私のAny.doの使い方をちょっと紹介したいと思います。

私のように、ブログを更新し続けるには「ネタ」が必要なんですが、「あっ、これを記事にしよう!」
ってお昼に思っても、家に帰っていざ書こうとすると忘れていることってあるんですよね。
それがこのAny.doを使うことで解決ができるようになるんです。

シンプルなタスク管理だからこそできる!

ちょっとしたアイデアなどを「Evernote」や「メモ帳」に書いてもいいんですが、
いちいち入力するのが面倒なんですよね。Evernoteでは音声も保存ができるん
ですが、次々とデータを入力していった場合、そのアイデアメモを探すのが手間に
なってしまいます。

Any.doは非常にシンプルで、しかも音声認識で声をテキストにできるので
ちょっとしたネタをメモしておくのにかなり重宝します。

anydo起動

例えば、「206SHのその後のレビュー記事を書こう!」とおもった時、Any.doを
起動して「マイク」のボタンをタップ。この間わずか1秒弱です。

anydo音声認識

で、「お話してください」と表示されたら「206SHのその後」とか思いついたことを
話ます。すると、きちんとその通りに認識されてTODOとして登録が可能になります。
これが大体3〜4秒以内。(合計5秒もあればアイデアをきちんと保存できます。)

Any.doではタスクをフォルダ単位で管理ができるので、ブログネタのアイデアメモで
あれば、「ブログネタ」などのフォルダに入れておけばよいでしょう。
こうしていくことで、常にネタに困らずにブログを更新していくことが可能になります。

ブロガーさん、このAny.doは便利ですよ!ぜひ使ってみてください。

anydoのダウンロード anydoダウンロード

any.doこんな使い方どう?
twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG