Xperia Z4とZ3の外観・スペック・操作感を比較してみた!

  • 2015年5月18日
  • 2020年2月9日
  • android



最近、格安SIM向けのモデルなどの発表が多い「Xperiaシリーズ」。まるで一時期のシャープみたいにたくさんの機種が発売されてきた感じがします。

その中でもやはり気になるのは、2015年6月中旬に発売予定のハイエンドモデル「Xperia Z4」ですね。ということで、今私が持っている「Z3」とどんな違いがあるのかを比較してみました。

XperiaZ4とZ3の仕様比較

Xperia Z4Xperia Z3
サイズ約 幅72×高さ146×厚さ6.9mm約 幅73×高さ147×厚さ7.4mm
重量約 144g約 154g
Android OS5.04.4
CPUMSM8994 2.0GHz
(クアッドコア)+
1.5GHz(クアッドコア)
MSM8974AC 2.5GHz
(クアッドコア)
ディスプレイ約5.2インチ
トリルミナスディスプレイ(LCD)
約5.2インチ
TFT液晶(トリルミナスディスプレイ)
1677万色
フルHD(1920×1080ドット)
メモリROM:32GB
RAM:3GB
ROM:32GB
RAM:3GB
バッテリー2,930mAh3,100mAh
価格81,120円69,120円

この仕様を見て驚くのがCPUの数。
Z4ではなんと「4コア+4コア」で合計8コア(オクトコアと呼ぶみたい)!

その他の項目では、ほぼほぼ「Z3」と同じ感じがしますね。

auショップで実機とカタログを確認

どんだけ今回のZ4はスゴいのか、auショップで確認してみたところ、驚くことにカタログで公開している比較対象モデルは「Xperia UL」。(およそ2年前のモデル。)

このモデルと比較してパフォーマンスが2-3倍になってるって言われても・・・・ここは「Xperia Z3」と比較したカタログにしてもらわないとねぇ〜。



Xperia Z4の左サイドを確認すると、充電端子(クレードル用)が無くなってます。

充電はキャップレスUSBに変更され、本体下部に付きました。



右サイドはZ3と同じで「電源ボタン」「ボリューム」「シャッター」ボタンです。

次に私のZ3と大きさを比較してみました。



ちょっとだけXperia Z4の方がちっちゃく感じますね。持った感じは、ほぼほぼ一緒ですが。。。

で、実際に操作をしてみるとオクトコアという恩恵があるようには思えない。決してレスポンスが悪いというわけでは無く、高速レスポンスなのだが、Z3とあんまりかわらない感じなので大きな感動は得られませんでした。

確かにこのレベルだとカタログには旧モデルの比較対象としては載せられないですね。

ということで「Z3ユーザー」のちょっと一安心した「新型Z4」レポートでしたw

twitterのつぶやきチェック
GeekPost" width="1280" height="768" >

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。