Xperia Z3のカメラ機能検証(タイムラプス撮影編)

  • 2015年9月16日
  • 2020年2月4日
  • android

XperiaZ3カメラ機能

iPhone6SやXperia Z5シリーズがリリースされ、みんなそっちに注目しているがXperia Z3だってまだまだバリバリ現役っす。というか満足できるレベル。

今回はXperiaのカメラ機能、というかアプリを利用してのタイムラプス撮影についてレビューします。

タイムラプス撮影については以前、iPhoneのカメラってスゲーって紹介したが実はXperiaでもこのタイムラプス撮影は可能なんです。

関連記事

いまさら感がありますが・・・iPhoneのカメラ機能にビックリしてしまったので記事にします。 iPhone5になってからスローモーションの撮影ができるっていうのはAppleもアピールしていたので知っていたのだが、「タイムラプス[…]

iPhoneタイムプラス機能

Xperia Z3では純正のままではタイムラプス撮影は不可

iPhoneではカメラ機能にデフォルトでタイムラプス撮影ができるようになっているがXperia Z3ではアプリを別途インストールする必要があります。(つまりXperiaに限らず、どのスマホでも撮影できちゃうって事)

Androidアプリでのタイムラプス撮影は、iPhoneとは違って細かい設定ができるのでiPhoneよりも優れていると言えます。


(画像サイズ:1920 × 1080 MPEG4 61.4MB)

まずは上の動画を見てください。この動画は、朝の通勤時に駅までの約20分間をタイムラプス撮影した動画です。このパラパラ漫画みたいにするとたったの27秒にまとまっちゃうんですね。

使用したアプリは「FrameLapse

Xperiaカメラのプラグインアプリ「Time Lapse」

続いて、Xperia Z3カメラの唯一?のタイムラプスプラグイン、「Time Lapse」。

これをインストールすると、純正カメラアプリの様に撮影ができちゃいます。

タイムラプスプラグイン

このTime Lapseプラグインアプリをインストールすると、Xperiaのカメラを起動し、赤枠の部分(上左図)をタップするとタイムラプス撮影を選択することが可能になります。

このTime Lapseの設定画面で「4K」に切り替えることができますが、その場合は有料でライセンスを購入しないといけません。
なので今回はHD動画撮影をしてみます。

今度は家路につく際の夜にタイムラプス撮影した動画です。
Xperiaのカメラ性能が高いので暗い夜道でも明るめに撮影されていますが、さすがにちょっとノイズが入っているように見えます。ですがiPhoneよりもはるかに良い映像になっています。

↓こちらは新橋駅前のSL広場で30秒程度撮影した動画。

Xperia Z3で使いやすいのは「Framelapse」

Xperiaのプラグインとして有名な「Time Lapse」は確かに良いアプリかと思うが実際に撮影するまでに時間がかかる。
まず、カメラを起動してオプションをタップしてTime Lapseを選択し、次に撮影間隔の秒数設定(初期値は3秒)、次に動画の秒数設定をしないといけないという面倒くささ。。。

そして、最も面倒なのが撮影後のレンダリングを待つ時間

レンダリング

約30秒の動画をレンダリングするのにおよそ5分程度時間がかかります。

一方、「Framelapse」ならリアルタイムにタイムラプス撮影した動画が完成するしアプリを起動したらすぐにタイムラプス撮影ができるからこっちの方が絶対に便利ですよ。

XperiaZ3カメラ機能
twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG