Xperiaの最新モデル「X Performance」などが発表!日本でも発売か。

  • 2016年2月22日
  • 2020年1月22日
  • android

Xperia X Performance

2016年2月22日、バルセロナで開催された「Mobile World Congress 2016」で、Xperiaの新機種が発表されました。今度のモデルは「X」シリーズ。(「テン」ではなく「エックス」)

発表されたのは下記の3モデル。
XperiaXシリーズ
https://www.sonymobile.co.jp/company/press/entry/2016/0222_1_mwc2016.html

    1. Xperia X Performance(最上位機種)
    2. Xperia X (フラッグシップモデル)
    3. Xperia XA (中級価格帯)

日本で発売されるのは最上位機種の「X Performance」のみの予定。

「X」シリーズでは何が変わったのか?

ソニーモバイルコミュニケーションズによると、X Performanceではソニーの一眼カメラαのエンジニアとの共同開発により、Predictive Hybrid Autofocus(先読みオートフォーカス)機能を搭載。被写体の動きを先読みしてキレイに撮影できるらしい。

また、バッテリーはQnovo社のバッテリー制御技術によってバッテリー寿命を2倍にしたようです。

その他CPUには「Qualcomm社製64ビット クアッドコアプロセッサー」を搭載ってニュースリリースに記載されていますが、これってXperia Z5のオクタコアと比較してデグレードしてるってこと?

まだ、実機を見ていないのでわかりませんが、この情報だけ見るとXperia Z5でいっかなぁーって感じですね。

Xperia X Performance
twitterのつぶやきチェック
     

           

あわせて読みたい!

>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG