ソニータイマー発動!?ノイズキャンセリングイヤホン(MDR-EX31BN)にトラブル続出!

今年の2月に購入したソニーのノイズキャンセリングヘッドホン「MDR-EX31BN」。購入してから約10ヶ月経過したところでソニータイマーが発動してきたようです。

トラブル続出のMDR-EX31BN

ここ最近、頻繁に問題が発生してきました。これがソニータイマーなんでしょうか?

小さいところでいうと、ポケットから本体を取り出すと短いケーブルなのにも関わらずめっちゃ絡まって出てきます。(故障とは関係ないです、はい。)ケーブルをほどくのに1分は要すので、耳に入れるまでストレスがたまります。

次にちっちゃい点でいうと、耳当ての部分がすぐとれます。

mdr_ex31bn

予備のパーツが同梱されているので、1個くらい無くなっても大丈夫ですが外出先で、ポケットから出したときにこんな状態だとゲンナリしちゃいます。

MDR-EX31BNのソニータイマー発動後、発生した現象

さて、ここから本題のトラブルについてですが・・・まずは、充電ランプが光らなくなりました

通常は、ケーブルを挿すと「赤色」にランプが光り、充電してますよって教えてくれるんですが一切光らなくなりました。Bluetooth通信時の「青色」ランプは正常に光ります。充電ランプが光らないので、もう使えないのか?って思いましたが、一旦、バッテリーが切れるまで使い切り、充電してみたらちゃんと使えました。なので、単純にランプが光らないだけです。

ノイズがハンパないくらい発生してきた

mdr_ex31bn

接続端子の接触不良が原因かと思うが、ブチブチ、ブチブチとノイズが発生してきて聞くに堪えない状態が発生しました。(ノイズキャンセリングイヤホンのはずがノイズ発生イヤホンに)

しかも、片方の音しか聞こえなくなったりするので、常にジャックをグリグリ回したり、抜き差しを繰り返したりしないといけないっていう状態が続きます。先のランプが光らないというのは自分での修理が不可能ですが、このノイズについてはなんとか治りそうです。

iPhoneのホームボタンが効かないときの特効薬で紹介した「無水エタノール」を使います。

無水エタノール

まず、ピンジャック部分を無水エタノールに浸し、ちょっと濡れた状態で本体へ差し込みグリグリしてみる。これを2-3回繰り返す。最後にもう一回、無水エタノールにピンジャックを浸してキレイな布で拭き取る。その後、数分間放置。

これで、なんとかこの接触不良によるノイズの発生などは無くなりました。ただ、本体とピンジャックの接続部分をムリに動かすと「ザザッ、ブチブチッ」ってノイズは発生します。

とりあえずは普通に使えるようにはなったので良いのだが、1年経過する前に修理してもらった方が良さそうなのは間違いないですね。

問題は・・・・保証書というか購入時のレシートを無くしたって事。。。。

ダメもとでソニーのサポート窓口に突撃してみたのでレポート記事も是非ご覧下さい。

関連記事

以前レビューしたソニーのノイズキャンセリングイヤホンMDR-EX31BNが、ちょっと前から調子が悪く、気づいたら充電も出来ないし、電源も入らない状態。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://g[…]

ソニーサービスステーション

MDR-EX31BN
twitterのつぶやきチェック
     

           

あわせて読みたい!

>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG