App Storeで購入したアプリは他のMacでも利用できるのか?

  • 2013年11月28日
  • 2020年1月21日
  • Mac

今回、中古ではあるが2台目となるiMacを購入したことで前から疑問に思っていた
ことがスッキリとしました。

その疑問とは、通常ソフトウェアのライセンスというのは1台につき1ライセンスと
なっているので、新規のPCを購入した場合はまた新しくアプリを購入しないと
いけないのか?ということです。

同一のAppleIDを登録すれば問題なし!

Mac用のアプリというのは、パソコンの台数にライセンスを紐付けるのではなく、
所有者に紐付けるようですね。

めちゃくちゃ親切な使用許諾です。

まぁ、以前購入したアプリって言っても画像編集の「Pixelmator」や動画編集の「imovie」
くらいだったんで、別に追加で購入してもいっかなって思ってたんでなんか得した気分です。

購入済みアプリ

App Storeを起動して「購入済み」を選択すると、過去に購入したアプリの一覧が
表示されるので必要なものをダウンロードすればオッケーです。

iOS向けアプリも同じ使用許諾

実はiPhoneとiPadも同じなんですよね。
iosアプリを購入すれば、同じAppleIDであれば他の端末からでも無料でダウンロードが
出来ちゃうんです。

Windowsアプリもアップルを見習って欲しいものです。