LINEからのリジェクトメッセージ!はたしてその内容とは?

reject_main

先日、クリエイターズスタンプの登録・審査申請作業が完了してから3営業日が経過した夕方・・・

LINEの審査担当者からメッセージが届いておりました。

message

なんと、「申請頂いた内容はリジェクトされました。」とのメッセージ。
そうです、あの恐怖のリジェクトです。。。

このリジェクトっていうのは、何が悪いのか教えてくれるんだろうか?
それとも「ガイドラインに違反してる」などの漠然とした内容なのか?
恐る恐るメッセージを開いてみました。

意外にも親切なリジェクトメッセージだった!

リジェクト内容

メッセージを読んでみると・・・

1.1.LINEが定めるフォーマットに合致しないもの
※背景の一部が部分的に透過漏れしている(IMG 02取手中)

※背景の透過漏れで白い点状・線状の取り残しがある
(IMG 06.19画像左下、29画像右下)

と、何の画像のどこがどう悪いのかきちんと指摘してくれていました。これだったらわかりやすいですね。

リジェクトされた内容は些細なこと・・・

で、実際の画像を確認してみる。

背景は透過(透明化)させているので通常の画面表示ではわかりにくいので背景を黒色にしてみると・・・

reject1

この赤丸のところが透明になっていないとのこと。。。これは完全に私のミス。ということでささっと修正。

reject2

で、他の画像を見ると・・・ほんとに小さな消し忘れが。。。

こんなのでもリジェクトされちゃうんですね。細かい指摘ですが、これを徹底していくことでスタンプのクオリティを保っているのでしょう。

はぁ〜、また再申請となってしまいました。
LINEスタンプを申請する際の注意点としては、背景部分に細心の注意をしていくってことですね。

twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG