JINS PC(度入り)ブルーライト50%カットのレビュー

  • 2013年11月4日
  • 2020年1月21日
  • グッズ

私は仕事柄ほぼ一日中、パソコンを見ている。
朝起きるとドライアイのため目がゴロゴロ、そして疲れ目からか目が重い。

これも全ては「ブルーライト」の影響か!?
ってことで今話題の「JINS PC(ジンズピーシー)」を購入してみました。

度入りのJINS PCは10日待ち!

以前も記事にしたが私は極度の近視です。
普通のJINS PCを購入しても結局見えないので、度入りにしないといけないのだが、
度入りの場合は追加で4,990円を払えば作ってくれます。

今回はワンピースのゾロモデル。そしてブルーライトを50%カットするという
ハイコントラストレンズにして合計9,980円!

ワンピース度入りJINSPC

度入り、しかもブルーライトカット、そして薄型レンズ。これで1万円でお釣りがくるんだから
激安モノです。

ただ、店舗では度入りのレンズ在庫が無いってことで10日間待ち。
で、ついに先日受け取ってきました!!!

JINS PCハイコントラストでの見え方は?

まずはレンズの色味を見てみましょう。

JINSPCレンズ比較

上がJINS PCのハイコントラストレンズですが、うっすらと茶色っぽく見えますね。
たとえて言うならタバコのヤニが付いてしまったレンズの色です。

で、実際にハイコントラストレンズを付けてみると、なんの違和感も無く
付け続けることが可能です。普通のメガネとなんら変わらない感じではありますが
このメガネを付けたり外したりしてみると違いが明確に出てきます。

裸眼で見ている風景に、うすーいセピア色のフィルムをかけた感じに見えます。

裸眼とJINSPCの比較

左側が裸眼で見える画面で、右側がハイコントラストレンズで見た画面ですが
正直あんまり変わんないですよね。。。

でもメガネを外してみるとやっぱり色の違いが分かります。
パソコン上で表計算やワープロ、メール、ブラウザと一般的なオフィス的な
使い方でしたら全く問題ないかと思いますが、グラフィック系の作業をされている
方には微妙に色味が違って見えるので、ハイコントラストレンズはおすすめ出来ないですね。

JINS PCを使って目の疲れに効果はあったのか?

この度入りJINS PCを終日付けて数日間過ごしてみましたが、
今のところ大した効果は実感出来ていないです。

朝起きると目がゴロゴロ、疲れ目の状況はあんまり変わってないです。

数ヶ月間使っていくことで効果が出てくるのかな?
まぁ、ブルーライトをカットしてくれているってんだから目には良いんでしょう。
今度はブルーライト35%カットのクリアレンズを購入してみます。

コンタクトレンズを付けてる人にとってJINS PCはおしゃれ感覚で付けられる
良いグッズかもしれませんね。

度入りJINSPCレビュー
twitterのつぶやきチェック
     

           

あわせて読みたい!

>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG