【開封の儀】今年1月からはじめた金運貯金箱でいくら貯まったのか?ワクワクがとまらないっ!

金運貯金箱開封への最後の貯金

待ちに待った2020年12月31日。ついにこの日がやってきました。
今年1月1日からはじめた「金運貯金箱」を開封する日です。

カレンダーに記された金額を毎日貯金していくことでなんと17万円も貯まるという貯金箱。そして、本日最後の「100円」をこの金運貯金箱へと入れました。

関連記事

2020年が始まり、あっという間に1月も終わろうとしていますね。みなさんは「今年こそはっ!」と今年からはじめ続けていることはありますか?なかなか長続きができないズボラな私は、今年こそは貯金額を増やそうということでこの「金[…]

金運貯金箱

金運貯金箱最後の日

通常の貯金とは別に、この金運貯金箱へ貯めるのは結構しんどかったというのが正直な感想。

コツコツが似合わない私にとって、毎日貯金していくっていうのが非常に苦しかった。

っていうか、案の定、「毎日貯金」というのが出来ずに、結構まとめてお金をぶっ込んだ時が多かったような・・・・気もするが数ヶ月まとめてと言うのは無く、1〜2週間分まとめてというレベルだったので自分なりによく頑張ったと誉めてあげたい。

金運貯金箱の月別目標貯金額

金運貯金箱のカレンダー

1月 目標貯金額13,700円
2月 目標貯金額16,900円
3月 目標貯金額15,600円
4月 目標貯金額14,500円
5月 目標貯金額10,600円
6月 目標貯金額14,700円
7月 目標貯金額14,900円
8月 目標貯金額10,900円
9月 目標貯金額16,000円
10月 目標貯金額12,300円
11月 目標貯金額19,000円
12月 目標貯金額10,900円
合計 目標貯金額170,000円

結果的に全部のマスにチェックを入れたので、17万は貯まっているはず。

金運貯金箱の結構キツかったところ

金運貯金箱のキツいところ

特にキツかったのは、11月15日の週なんかは、3,000円を2回も入れないとイケないという厳しいスケジュール。さすがに1年でへそくり的に17万円も貯めるわけですからこれくらいハードなスケジュールが無いと無理というのは分かっていても結構キツかったです。

また前述したとおり、毎日コツコツというのが性に合わないので、週に一回とか、2週間に一回とかまとめて貯金するというのが頻繁にあって、なにかの料金を支払っているような感覚がありましたね。

金運貯金箱を開封!17万は貯まっているのか?

金運貯金箱開封

いよいよ「封印 トルベカラズ」と書かれた封印シールを剥がします。
まぁ、すべての日付にチェックマークを入れたので17万円は貯まっていることはわかっていても、やっぱり開封するのは楽しみ。

金運貯金箱開封の儀

うぉぉぉぉぉぉぉぉーーーー

お札だらけ!!! 

硬貨は重みで下に貯まってました。

金運貯金箱開封

娘と一緒にお札と硬貨をまとめて・・・・

17万円貯まる金運貯金箱開封

実際に貯金できた金額
5,000円札3枚15,000円
1,000円札98枚98,000円
500円玉55枚27,500円
100円玉284枚28,400円
50円玉27枚1,350円
10円玉15枚150円
合計 170,400円

・
・
・
あれ????、400円多い・・・・
・
・
・
娘と3回ほど数え直しましたがやっぱり400円多い。。。。。

やっぱり、まとめて一気に貯金してたりするとこうなるんですねぇ。。。

年末にこれくらいまとまった金額を見ると、キツかったけどやってよかったという達成感がありますね。ただ、この貯金は、娘の大学の費用の足しにするので散財出来ないのがツラい。。。

あとは、奥さんの金運貯金箱にどれだけ貯まっているのか開封するのが楽しみです。

2021年版金運貯金箱

そして明日の2021年からは、予め購入していた「金運貯金箱2021年版(17万円)」にチャレンジしていきます。

17万円は結構厳しめですが、さらにハードルを高めて年間30万円の金運貯金箱もあればチャレンジしてみたいと思います。

DIY・ホームグッズの最新記事8件