iPhone7へ機種変更したことで無事Apple Watchを使えるようになったので初期設定レビュー。

Xperia Z5ユーザーだった私がApple Watchを持ってしまったことで、iPhoneが必要となり早速機種変更をしてきました。前回記事にしたように、Z5にしたのはおよそ半年前なので果たして機種変更ができるのかが疑問でありましたが・・・

関連記事

今年の6月後半にXperia Z3からZ5に機種変更をしたばかりなのだが、あまりにも性能が悪すぎて、悪すぎて、悪すぎて・・・ [sitecard subtitle=関連記事 url=https://geekpost.jp/[…]

ソフトバンクショップ

契約日を基準に6ヶ月経過すれば機種変更は可能

で、量販店のソフトバンクコーナーで確認したところ、6月22日が契約日だったので12月23日以降には機種変更が可能という回答があったのでソッコーで申込んでみると無事に割賦審査も通過してあっさりとiPhone7(128GB)をゲットしました。

iPhone7については今さら感もあるので、詳しいレビューについてはユーチューバーやブログ記事を参考にしていただくとして、こちらではサクッと開封レビューをしてみます。(写真には写っていませんが、イヤホンもしっかり入っています)

iPhone7からはイヤホンジャックが無くなったと言うことでイヤホン用のライトニングケーブルが追加された点以外はいつもと同じ同梱物って感じですね。

もう何度もiPhoneを触ってきていたためかあまり感動もなく・・・
ただ容量が128GBもあるので、今回は安心感があります。

ちなみにXperia Z5と大きさを比較してみると、一回りくらい小さいので手にしっくりときますね。Z5に慣れていたせいもあってか画面が小さく思えますが、そんなことは数日で慣れます。

Apple Watchの初期設定を行ってみる

では、前回できなかったApple Watchの初期設定を再開してみることに。

iPhone7側の「Watch」アプリを起動して「ペアリングを開始」をタップするとBluetoothによってiPhone7と接続がされます。

ペアリングが完了したら、次はApple Watchの設定。最初はパスコードの入力を求められます。Apple Watchが盗まれたらSuicaなどの悪用やメールを見られてしまうということが考えられるのでパスコードを最初に設定しなければならないってのはよく考えられた設計です。

続いてクレジットカードとSuicaの登録作業。試しにXperiaで利用していたモバイルSuicaの番号を登録してみたがNGでした。なので、Suicaに関してはリアルにカードが必要の様ですね。モバイルSuicaの機種変更手続きで登録が可能でした。

関連記事

先日Apple Watchの設定を行う際に、モバイルSuicaを登録しようと思ったがダメだったので、リアルにSuicaカードが必要と思っていたのだが、実はおサイフケータイで利用していたモバイルSuicaをiPhone7・Apple […]

ということでカード類の登録は後回しにして先へ進め、iPhone7とApple Watchを同期。これで必要なデータが全て同期されてApple Watchが利用出来るようになりました。

使い勝手などについてはもう少し使いこなした後にレビューします。

AppleWatchペアリング中
twitterのつぶやきチェック

           

関連記事

>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG