動作がモッサリ過ぎるスマホ(106SH)を快適化した方法

先日のSoftbank Wifiスポットアプリの不具合により、仕方なく106SHを工場出荷時の状態へ戻すことを決意。

初期化で驚くほど高速に快適化

AQUOSPHONE Xx 106SHを購入したときから一度もリセットをかけたことがなかったため気づかなかったが、初期化することでウソのように今までのモッサリ感、レスポンスの悪さ、バッテリー持ちの悪さが驚くほど改善され高速化・快適化に成功しました。

おそらく今までインストールしたアプリなどが悪さをしていたのかもしれません。。。

106SH初期化の方法

  • 1)設定画面から一番下にある「その他の設定」を選択
  • 2)また一番下にある「オールリセット」を選択
  • 3)再度「オールリセット」を選択
  • 4)端末の暗証番号を入力して実行します。
  • 初期化してからは快適化を継続させるためにも余計なアプリを入れないように注意はしています。

    まず、以前まで入れていた日本語入力ソフト(FEP)「Google日本語入力」はもう辞めました。意外にも106SHにデフォルトでセットされているFEPは使いやすいことに気づきました。

    初期化したことで暫くは106SHでガマンできるかも

    iPhoneほどではありませんが、大分レスポンスが快適化されたのでしばらくはこのまま106SHで我慢できそうです。
    まだ、初期化してから数日なので今だけかもしれませんがね・・・・今のところは快適化されたイケてるスマホに変わりました。

    初期化はバックアップをとってから!

    私の場合、106SHにそんなにデータが溜まる前段階での快適化だったのでそんなに影響がありませんでしたが、重要なデータなどが入っている場合は必ずバックアップを取ってからオールリセットを行うようにして下さいね。

    この快適化された状態が長く続くといいのだが・・・続かないんだろうなぁ~。

    そしたらまた初期化して快適化すれば良いのだろうか。。。つーか、106SHを買わなきゃ良かった。

    関連記事

    シャープ「AQUOSPHONE Xx 106SH」が2012年7月6日にひっそり?と発売され、その発売日に購入したわたし。さんざん、106SHはクソだ、動作が遅すぎるなどなど散々文句を言ってきました。で、106SHを使い出してか[…]

    twitterのつぶやきチェック
    GeekPost" width="1280" height="768" >

    GeekPost

    SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。