バズり中の「無印」洋服ブラシ、本当にコートがよみがえるのか実際に試してみた。

洋服ブラシ

最近、「捨てようと思ってたコートがよみがえった!」とSNSでバズっていた無印の洋服ブラシ。

私も3年ほど愛用してきたお気に入りのピーコートがもうみすぼらしくなってきたため捨てようと思ってましたが、洋服ブラシで蘇るんだったら試してみようと購入してみました。

残念ながら近所にある無印2店舗に行きましたが、バズったためかどちらの店舗でも絶賛欠品中でした。

なので、東急ハンズにて手頃な価格でそこそこ良さげな洋服ブラシを買ってきました。

洋服ブラシでコートは本当によみがえるのか?

洋服ブラシ

購入したのは、3,600円(税別)の洋服ブラシ。無印のブラシが690円ですので4倍も高い。
その分効果も期待できるってもんです。

そもそも洋服ブラシの効果とは?

ブラシ専門店のホームページを確認すると下記の様に書いています。

ブラッシングの目的、それは常に洋服の生地を整えておくことです。服は普通に着ているだけでも体の動きによるものやバッグの着用・重ね着などの摩擦でその生地が乱れていくものです。ブラッシングを習慣にしていつも洋服をキレイに保ちましょう。

参照元:https://burashi-hirano.shop-pro.jp/?mode=f6

洋服ブラシで生地を整えておかないと、

    1. ホコリが引っかかり付着しやすくなる
    2. 毛玉の原因「繊維からみ」が発生する
    3. 生地本来の風合いと発色が損なわれる

ということらしいです。なので、きちんとブラッシングして生地を整えないと洋服の寿命を短くしてしまうことになるそうです。

どうりで我が家のそこそこ高いコートでも毛玉が出来ちゃうわけですね、反省。。。。

愛用のピーコートは復活するか洋服ブラシを試してみた

ブラシ前の状態

ピーコート(ブラシ前)

この状態に洋服ブラシで丁寧にブラッシングしてみました。

ブラッシング後の状態

ピーコート(ブラッシング後)

う〜ん、パッと見、違いがわかんないっす。なんとなく生地がキレイになったようにも思えますが・・・・

洋服ブラシの使用前と使用後(拡大写真)

ブラッシングのビフォーアフター

拡大すると違いはわかりますね。確かに洋服ブラシを使ってブラッシングした後の方(写真右)は生地が整っているように見えます。

洋服ブラシを使っても毛玉はとれず

ピーコートの毛玉

ただ、出来てしまった「毛玉」については洋服ブラシでは取れませんでした。。。長期間にわたって放置してきたせいですね。(T-T)

洋服ブラシを使ってみた結論

「ある程度はよみがえった!」という結果でした。

毛玉ができてしまっている状態の場合は、別途、毛玉取りで取り除く必要がありますが、その後にもう一度洋服ブラシを使えば、捨てるしかないと諦めていたコートでも寿命を延ばすことは可能でしょう!

お気に入りのコートなどは、毛玉ができてしまう前から定期的に洋服ブラシでブラッシングをする習慣をつけることの重要性が分かりました。

洋服ブラシ
twitterのつぶやきチェック
     

           

あわせて読みたい!

>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG