スマホで通話終了が出来なかったのは保護フィルムが原因!?

  • 2015年10月1日
  • 2020年1月22日
  • android

ソフトバンクショップ

Xperia Z3に不具合かっ!?って思った通話終了ができないという現象。

関連記事

つい最近までなんの不満も無く(むしろ大満足して)利用してきたXperia Z3だが、なぜか通話に関してだけ致命的な問題が発生しているのだ。 タイミング的にはAndroid5.0.2にアップデートしたあたりから。 「OSの問題[…]

XperiaZ3が壊れた

昨日はソフトバンクショップが臨時休業だったため、本日あらためてソフトバンクショップに行ってきました。

現象を細かく説明し、Xperiaで同様のことが発生しているかを聞いたところ、担当者が「お調べしますのでちょっとお待ちください」って自分のスマホでググり出すw

「えっ?パソコンじゃ無くってスマホで調べるの?」って感じ。

で、担当者はスマホ片手に「あー、やっぱりそんな問題ないっすねー」ってホントかよ。
マジでチャラかったっす。ところが、

ここから担当者が当を得た説明をし出す。
チャラ男くんもさすがショップ店員って感じでした。

センサーが誤感知している可能性が高い

担当者曰く、Xperia本体がずーっと耳にあたっていると誤感知しつづけているため耳から離しても画面が真っ暗なのかも知れないとのこと。

なのでディスプレイの保護フィルムを外してやってみたらどうですか?とアドバイスをもらう。

それがダメであれば修理っすねーとまたしてもチャラい回答。
修理には2週間ほどかかるらしいので、とりあえずアドバイスだけを聞いて自宅へ。

Xperia Z3の保護フィルムを外してみる

XperiaZ3

ということで、このXperia Z3に貼り付けている保護フィルムを外すことに。

Xperia Z3

カバーと保護フィルムを外して、ひっさびさに拝むキレイな本体。
裸のXperiaもなかなかイイ!

そして、実験のためまた「117」に電話をしてみる。

Xperia通話画面

おぉーっ!なんと治ったではないか!チャラ男くん、ありがとう!

恐らくではあるが、お風呂場にXperiaを持って入ったため湿気が保護フィルム内に入り、誤感知していたのではないかと思われる。
もし同じような現象が起きた人は、保護フィルムを外してみることをオススメします。

ソフトバンクショップ
twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG