覗き見防止のAQUOSPHONEベールビュー機能は本当に覗き見されないのか!

以前、「AQUOSPHONE Xx106SHの良いところ」で書いたシャープ独自技術の「ベールビュー」について記事にしてみます。

通常、満員電車や人が多い場所で横の人から覗かれないようにするために、iPhoneやandroidスマホなどにはプライバシーフィルムを貼って覗かれないようにしていましたがAQUOSPHONEにはベールビュー技術を利用することで、プライバシーフィルムを貼ってなくても覗かれにくくすることが可能になります。

最近のスマホ端末は、解像度が高く、とても綺麗なディスプレイになってきましたがこの綺麗なディスプレイにプライバシーフィルムを貼ってしまうと、せっかくの綺麗な画面が活かせなくなってしまうんですよね。

そこで、このベールビューを利用すれば覗き見されたくない時だけベールビューをオンにすれば良いのでとても便利な機能です。

ベールビューによる覗き見防止効果はどうなのか!?

まずはこちらの106SHを使った画面を御覧ください。

左の画面が何もしていない状態で、右側の画面がベールビューをオンにした状態です。
これは実際に正面から画面を見た状態となります。ベールビューをオンにすると、ちょっと靄がかかった感じですが、プライバシーフィルムはこれプラスちょっと暗めになりますよね。

斜めから見たベールビュー

この画像は、メール本文を開いた状態をそれぞれ斜めから見た状態です。ベールビューを利用した状態だと、文字の上に花がらが重なって見えるので、斜めからだと文字を読むのに苦労する感じです。

画像が小さいのでこちらの拡大画像を御覧ください。

何もしていない状態だと、こんな感じです。文字が小さいので見難いですがメールのタイトルはしっかりと読めるし、文面も読もうと思えば読めるレベルです。電車の中で隣の人が、じーーっとみてきたら全て読まれてしまいます

こちらはベールビューを利用した状態です。なんとなく文字が見えますが、読むのは困難ですね。画面上に見える花がらが邪魔をして読みにくい状態になっています。

ベールビューの効果は大きい!

さんざん今まで106SHやシャープの文句ばかりを言って来ましたが、このベールビューだけは素晴らしい技術だと思います。必要な時だけベールビューを利用してプライバシーを守る。かなり重宝します。

AQUOSPHONE以外の方は、残念ながらベールビューが無いのでプライバシーフィルムをご利用下さいませ。

twitterのつぶやきチェック
GeekPost" width="1280" height="768" >

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。