なんかおかしい206SHのアップデート公開表現

2014年4月22日にAQUOSPHONE Xx 206SHのアップデートが公開されましたが・・・

ソフトバンクのホームページに掲載されている情報がなんかおかしいんですよね。

平素はソフトバンクをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、ご愛用いただいておりますAQUOS PHONE Xx SoftBank 206SHにおいて、下記事象が発生することが確認されました。
つきましては、当事象の発生を回避するため最新ソフトウェアへ更新をお願いいたします。

■変更内容 音声操作終了時、ごく稀に再起動する場合がある事象の改善
※上記以外にもより快適にご利用いただくための更新が含まれております。

https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/software/20140422-01/

言いたいことはわかるんですが、なんか表現がおかしいですよね。
「下記事象が発生することが確認されました。」というのであれば、「変更内容」という
項目にするよりも、「確認された事象」として、不具合内容を表記して、それを回避するためにアップデートを行って下さい的な表現にするべきのような気もするんですが。。。

まっ、それはさておき早速アップデートを行ってみました。

206shビルド

はい、この通り最新のビルド番号「S0012」になりました。

最近はiPhone5Sとの2台持ちでiPhone5Sばっかり触っていたので206SHにはなんら不満の無い状態でしたから今回のアップデートでどう快適になったかは全然わかんないすね。

【上記以外にもより快適にご利用頂くための更新が含まれております。】

と書いているわりには、あんまり変わってないような・・・
でもまぁ、シャープさんが206SHにも気を遣ってメンテナンスをしてくれているっていうのは嬉しいですね。

欲を言えば「iOS」の様に、メジャーアップデートを行って欲しいものです。シャープさん宜しくお願いいたします。

206shアップデート
twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG