iPhone5テザリングの7GBまでってどのくらい?

auが先行して実施している、iPhone5のテザリングサービス。このiPhone5テザリングオプションでは注意書きについてご説明します。

高速通信ができるのは7GBまで

※当月ご利用の通信量が7GB(テザリングオプション加入時は500MB追加となります)を超えた場合、当月末まで通信速度が送受信時最大128kbpsになります。

「パケット通信料が7GBを超えた場合は、LTEの恩恵は受けられず128kbsでの通信になりますよ」ということですが、128kbsっていつの時代の通信速度だよって言いたくなりますよね。128kbsになったらストレスが溜まってiPhone5では絶対にテザリングしたくなくなるはずです。

では7GBのパケットはどれくらい?

iPhone5でテザリングをする場合、こんな疑問を持たれるのではないでしょうか?

ではまず、基礎的な部分を・・・

      128バイト=1パケット
      1KB(キロバイト)=1024バイト=8パケット
      1MB(メガバイト)=1024KB=8192パケット
      1GB(ギガバイト)=1024MB=8388608パケパケット

となりますので、7GBというと「57344000」になります。ただ、この数値を見てもピンとこないと思いますので実際の例をとってご説明します。

私が契約しているイーモバイルのPocket WiFi LTE(GL01P)の場合でみてみましょう。

私の場合、このPocketWifiを使って106SHや会社のパソコンなどでネットを行なっています。なのでこれからiPhone5でテザリングをしようとする方には参考になるデータだと思います。

7月度のパケット量

8月度のパケット量


契約月の7月が日割りのわりには8月度のパケットよりも多いので7月度のパケット量で計算してみましょう。

7月度のパケットは「12,389,416」パケット
この数値を前述の値にあてはめていくと・・・

      1,585,845,248Byte
      1,548,677KB
      1,512MB
      1.5GB

となります。つまり、結構使ったなぁと思っても1.5GB分の通信量なんです。

7GBはなかなか到達しない!

7GBなんてあっという間にいっちゃって、制限がかかるんじゃないだろうか?なんて思わないで下さい。7GBは意外といかないもんです。

テザリングでパソコンでネットをして、スマホでの通信も行なってみてもしょせん1.5GBというレベルなんです。(ただ、パソコンでのテザリング通信は平日に1-2時間程度ですけどね。)
もちろん、テザリング時にメールで大容量のデータを何度もやり取りした場合はあっという間に行くと思いますが・・・

iPhone5では普段通りに、そしてテザリング時では単純にネットをして、軽くメールを確認して、ちょっとしたデータをダウンロードしてというレベルであれば7GBという制限は余裕ということです。テザリングサービスもiPhone5の購入目的の中に入っている方、ぜひご安心して下さい。

最近では、Youtubeなどの動画配信サービスを利用するケースが増えてきており、こういった動画アプリを利用した場合は、7GBなんてあっという間に超えてしまいますのでご注意ください。
twitterのつぶやきチェック
GeekPost" width="1280" height="768" >

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。