iPhoneから直接プリンターで印刷する方法は意外と簡単!わずか数秒で設定ができる。

iPhoneから印刷する方法

なにげに知られていないiPhoneの印刷機能。実は簡単に家庭内のプリンターで印刷ができちゃいます。

パソコンでプリンターの設定をする際は、ドライバーをダウンロード、インストールしてネットワークの設定などやたらと面倒な作業が発生しますが、iOSにはそんな面倒な作業を必要とせずいとも簡単に印刷ができる「AirPrint」という技術が搭載されています。

AirPrint対応のプリンターであれば印刷は簡単

AppleのサイトでAirPrint対応機種一覧を確認するとめちゃくちゃ多くの対応機種が記載されています。

Apple公式サイト:https://support.apple.com/ja-jp/HT201311#printers

公式サイトではプリンターの型番やメーカーでの絞り込み検索が出来ないので、Windowsなら「Ctrl」+「F」キー、Macなら「command」+「F」キーを押してメーカー・型番検索した方が良さそうです。

AirPrint対応メーカー(2021年1月時点)

  • Astro
  • Aurora
  • Brother
  • Canon
  • Dell
  • Develop
  • Epson
  • Fuji Xerox
  • Gestetner
  • HP
  • infotec
  • Jiyin
  • KODAK
  • Konica Minolta
  • Kyocera
  • Lanier
  • Lexmark
  • LG
  • Mi
  • Muratec
  • NEC
  • NRG
  • NTT
  • Oki
  • Olivetti
  • Panasonic
  • Pantum
  • Princiao
  • Prink
  • Ricoh
  • RISO
  • Samsung
  • Savin
  • Sharp
  • Sindoh
  • Star Micronics
  • TA
  • Toshiba
  • Xerox
  • ZINK

iPhoneから印刷する方法

iPhoneとプリンターを接続する

iPhoneとプリンターを接続するには、同一のネットワークに接続されている必要があります。
Chromeアプリからホームページを印刷する場合

Chromeアプリから印刷する場合

Chromeアプリで閲覧しているホームページを印刷する場合は、URLが記載されている右側のアイコンをタップして、アクション画面が表示されたら下へスクロールし、「印刷」をタップします。

Safariからプリンターに接続する方法

Safariから印刷する場合

Safariアプリで閲覧しているホームページを印刷する場合は、画面下側中央にあるアイコンをタップして、アクション画面が表示されたら下へスクロール。そして「プリント」をタップします。

写真アプリからプリンターに接続する方法

写真アプリから印刷する場合

写真を印刷する場合は、左下側にあるアイコンをタップして、アクション画面を表示し、「プリント」をタップします。

同一ネットワーク上にあるプリンターを自動認識

iPhoneでプリンター接続

前述の「印刷」もしくは「プリント」をタップすると、オプション画面が表示されるので「プリンタを選択」をタップすると自動的に同一ネットワーク上にあるプリンターが認識されます。

プリンターを認識するまでの時間はわずか数秒なので、なかなか認識されない場合はWi-Fiの電波がきちんと届いているか、もしくはiPhoneのWi-Fiがオンになっているかを確認します。また、同一ネットワークに接続されていることを確認してください。

プリンタが認識されたらあとはプリントするだけ

iPhoneから印刷する方法

プリンタの認識がうまくいったら、オプション画面に戻って「プリント」をタップすれば印刷が実行されます。

iphoneから印刷

このようにiPhoneで閲覧していたデータをプリンターから印刷することが出来ちゃいます。

iPhoneから印刷する方がパソコンから印刷するよりもはるかに簡単ですのでぜひお試しあれ。

iPhone・iPadの最新記事8件