ペン先が細くなった新型Su-Pen!これは買いですな。

以前、スタイラスペンは極細か太めが良いのか?という記事を書きました。

関連記事

タブレットを持ち、手書き入力をする方には重宝するスタイラスペン。 このスタイラスペンは大きく2種類あり、ペンの先端がゴム製の様な特殊素材 で丸みを帯びた太めのものと、ペン先に透明のプラスチックが付いた極細のタイプ。 極細スタイ[…]

スタイラスペンの比較

一般的なペン先は太めなので文字を書くには不便だ、だから「Jot」のような極細のスタイラスペンが良い!っていう記事。

ですが、このJotも使っていくと分かるんですが、文字を書くのは最高なんですがアイコンをタップしたりする場合に反応がイマイチっていう弱点があるんですよね。

新しい「Su-Pen」が丁度よい細さに改良!

この「Su-Pen(スーペン)」は「NoteAnytime(現在は「Metamoji Note」)」や「7Notes」を開発したMetaMoji社が究極の手書き用スタイラスペンを求めて開発したものであるが、以前のSu-Penは先端が一般的な太さのため、正直、書きやすいとは思わなかったため選択肢から外していたが、今回のバージョンではこの先端が20%も細くなったということでかなり良くなったのではないだろうか。

先端が細くなったSu-Pen

あの、YouTuberのジェットダイスケさんもおすすめしています。


Su-Pen購入は限定された店舗だけ

さて、この「Su-Pen P201S-ASC」は家電量販店では実は購入できないんです。
購入できるのは・・・・

「AppBank Store」うめだ、東急プラザ表参道原宿、名古屋パルコ、福岡パルコ、「東急ハンズの26店舗」、「Smart Labo」松本パルコ、広島本通、ゆめタウン三豊、心斎橋、大街道中央、千葉パルコ、「UNiCASE」ルミネ新宿、コレド日本橋、ルミネ池袋、心斎橋の40店舗だけ。そしてあとは、鉄板の「Amazon」です。

で、この「Su-Pen」の気になる価格は3,280円とちょっと高め。
つい先日、「Jot」を買ったばかりなのでこのSu-Penを買うのはもうちょっと先になりそうだが、絶対欲しい一品です。

「Su-Pen」購入後のレビュー記事もご覧下さい。

関連記事

iPadなどのタブレットで手書きメモなどをとる際に重宝するのがスタイラスペン。 以前、スタイラスペンは極細が良いのか、太めが良いのか?で記事にしたように極細タイプの「Jot」を使っていますが、以前から気になっていた「Su-Pen」をついに[…]

Su-Penレビュー

現在、アマゾンで「Su-Pen P201S-ASC」が品切れのようですが、実は、旧型のSu-Penの先端だけを新型に変更できるペン先だけも販売しているので、今すぐに欲しいって人は、旧型のSu-Penと交換用ペン先を購入するってのもありですね。

スタイラスペン「su-pen」
twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG