えっ!ロックされたiPhoneでもSiriが暴露しちゃう?

iPhoneのiOSが「8」にアップデートされてもまだセキュリティ面では
不安があるようですね。

iPhone5Sからは指紋認証も搭載され、ロック解除をする際、
他人が解除をして情報をのぞき見るのは難しいって思うでしょ?

ところが、ある部分についてはセキュリティがザルということが分かりました。
しかも、持ち主の秘書的役割を果たす「Siri」が原因で暴露されちゃうんです。

ロック解除をしなくてもSiriがしゃべっちゃう!?

Siri

iPhoneはロックされた状態でも、ホームボタンを長押しすれば、
Siriが受け答えをしてくれます。

例えば、「アドレス帳」って問いかけると・・・・

パスコード入力

この質問に対しては、「パスコード」を入力しないとアドレス帳を開くことは
できません。まぁ、当然と言えば当然の結果ですよね。

ですが!「発信履歴」と問いかけると・・・・

siri発信履歴

発信履歴

はいこの通り。通話履歴をずらーっと表示しちゃいます。
もちろんロック解除してないのにです。

これはマズいですよねー。浮気なんかしてて通話履歴を見られたらマズイって
いう人は「Siri」の機能をOFFにしておく必要がありますね。

(「設定」ー「一般」ー「Siri」を開くと、オンオフの設定ができます。)

Siriが暴露
twitterのつぶやきチェック
     

           

あわせて読みたい!

>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG