SIMカードがなくてもiPhoneは動くのかどうか!?

昔利用していた、画面の割れたiPhone4のSIMカードは既に無効と
なっているのですが、果たして無効になったSIMカードでもiPhoneは
利用できるのかどうか?実験してみました。

無効化されたSIMカードでiPhoneをセットアップ

まずは初期化されている状態で、iPhone4の電源を入れてみると、



おぉっ!Apple製品特有の挨拶の言葉が表示されました。
で、設定をすすめていき、Wi-Fiの設定をします。



そこから「AppleID」「iCloud」「パスコード」の設定を行っていくと



「ようこそiPhoneへ さぁ、はじめよう!」とメッセージが表示されて設定完了です。
SIMカードが無効化されている状態でもセットアップは完了しました。

iPhone4のiOSのバージョンは?

次にiOSのバージョンを見てみましょう。



確認すると「7.0.6」となっていて、ソフトウェアアップデートができるってことで
30分ほどかけて「7.1.2」になりました。

iPhone4はもうかなり古い端末になるので、iOSもこれ以上にはできないみたいです。
肝心のSIMが無効になっていてもきちんと動作するかどうかということですが、



この通り、Wifiに接続すればネットも見れるし、iCloudとの同期もできました。
通話以外は問題無さそうです。

SIMカードが無い状態ではどうだろう?

ここで疑問になるのが、SIMカードがささっていない状態だと動作はしないのか?
ということ。

iPhoneを起動中に、SIMカードを抜くと、「SIMカードが挿入されていません」
とメッセージが表示されますが、「OK」をタップすれば、普通に使えます。

今度は、電源を落とし、SIMカードを抜いた状態で再起動してみましたが、
Wifiに接続されていれば問題なく利用できました。

が、残念ながらこのiPhone4はホームボタンが調子悪く、以前記事にした
ホームボタンが反応しない時の特効薬で書いてあるとおり、無水エタノールを
やってみてもあまり効果がなくなってきたので、パーツを取り寄せて自分で修理
をしないといけない様です。

ただ、iPhone5Sで快適になっているこの状況で果たしてiPhone4を修理する必要が
あるかどうかってことが問題です。

twitterのつぶやきチェック
GeekPost" width="1280" height="768" >

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。