覚えておいて損はない、iPadを快適に操作するための3種類のマルチジェスチャー!

ipad mini32GBブラック

iPadを普通に使っていてあまり不便と感じることはないだろうが、このマルチジェスチャーを覚えると、スマートにiPadの操作ができるようになるのでぜひ覚えて欲しい。

動画でマルチジェスチャーを覚えよう!


動画で紹介しているマルチジェスチャーを覚えると、いちいちホームボタンを押してアプリを切り替えて・・なんて作業が不要になるのでジェスチャーだけで操作が出来るようになる。動画では何本指でやっているのかがわかりにくいと思うので、下記にて解説する。

アプリ画面を閉じるジェスチャー

マルチジェスチャー1

画像ではちょっとわかりにくいと思うが、5本指4本指で”パー”の状態から中心に向かってつまむような感じにするとアプリケーション画面が閉じます。(5本指だと思っていましたが、4本指でできました。。。)ホームボタンを押す必要が無く、次の操作に簡単に移せるようになります。

アプリを切り替えるジェスチャー

マルチジェスチャー2

通常、アプリケーションの切り替えはホームボタンを2回連続で押して、画面下部に表示されるアプリケーションのアイコンを選択して切り替えるが4本指で左右にスライドするだけでアプリケーションの切り替えができるからかなり便利になるはず。

起動中アプリを表示するジェスチャー

マルチジェスチャー3

前述のアプリ切り替えジェスチャーが出来れば、マルチジェスチャーは必要ないといえば必要ないが、一応紹介しておこう。4本指で上へスライドさせれば、ホームボタンを2回押したのと同じ操作となる。

上記マルチジェスチャーはiOS用となるので、Macbookで利用できるマルチジェスチャーは
Mac OSX マルチタッチジェスチャーを御覧ください。

ipad mini32GBブラック
twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG