パソコンを使わずにiPad Air2だけでブログを書いてみた。

  

iPad Air2のスペックが飛躍的に進化し、使い勝手がよくなり、「使えるタブレット」になったのかどうかを検証するため、喫茶店ルノアールにいって実験してみたのでレポートします。

画像付きのブログを簡単に書けるかどうか?

やってみたかったのは、外出先でブログを更新すること。
なので、実際にiPadAir2でこの記事を書いています。

今まで面倒だと思っていたのは、画像をリサイズしてカメラロールに保存をすることだったのだが、意外にも簡単にデキちゃいました。

まずはスマホで写真を撮ってDropboxに自動アップロード。それをiPad側のDropboxを開いて、写真をカメラロールに保存。
次に画像編集アプリのPS Touchを利用してリサイズ。


PS Touch(adobe PhotoshopTouchはすでに販売終了)

そんでもってブログのアプリを使って画像をアップ。やってみると非常に簡単。

ちなみに、上の画像(スクリーンショットに注釈や矢印の記載)は、Evernote社のSkitchというアプリを利用。

Skitchはスクリーンショットやちょっとした編集に重宝するアプリなのだが2016年1月22日には終了するので興味がある人は早めにダウンロードしといた方が良いですよ。

そしてこの記事を書いているのだが、文字入力が結構大変。今日に限ってワイヤレスキーボードを忘れたので画面上のキーボードを利用しているのだが画面表示が半分近くキーボードに占領さているのでつらい感じがしますね。

やっぱり文章を入力するにはBluetoothキーボードが必須です。
体裁や細かい点を気にしなければなんてことはないのだが、じっくりと時間をかけてやればパソコンを使うのと同等かとも思われる。

【補足】メールの返信などの作業はめちゃくちゃ使えるiPad

あと、取引先にメールの返信をしてみたが、メールは文字入力だけなのでめちゃくちゃ簡単。
テキスト入力くらいであればパソコンを開いて処理するよりもタブレットでやった方が圧倒的に楽です。

ということで、この記事をすべてiPadだけで書いてみたところ時間にして約40分かかりました。(^0^;)
アプリ操作の慣れと、外部キーボードを使うことでもっと時間短縮は可能なのでiPad Air2はかなりイケてます。

twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG