AirPlayに対応しているBRAVIA(ブラビア)の型番を調べてみた。対応していればAppleTVは不要!

BRAVIA(ブラビア)

BRAVIA(ブラビア)ならiPhoneの画面を映し出せる

iPhoneの画面を無線でテレビに出力するには、AppleのAirPlayという機能を使ってテレビに映しだすのですが、そのためにはAppleTVが必要でした。

ですが、ソニーのBRAVIAはこのAirPlay(AirPlay2)機能が搭載されているのでAppleTV不要でiPhoneの画面を映し出すことが可能です。

ブラビアの型番貼り付け場所

型番の確認方法は、テレビ画面に向かって右下側の背面にBRAVIAの型番が記載されています。

AirPlay対応は2019年以降のBRAVIA

2019年以降に発売されたBRAVIAは基本的にAirPlayに対応していますが、一部の機種では非対応のテレビもあります。

AirPlay(AirPlay2)対応のBRAVIA型番

BRAVIAシリーズ名型番
X9500Hシリーズ【KJ-75X9500H】75V
【KJ-65X9500H】65V
【KJ-55X9500H】55V
【KJ-49X9500H】49V
A9S48V
A8Hシリーズ【KJ-65A8H】65V
【KJ-55A8H】55V
X8550Hシリーズ【KJ-65X8550H】65V
【KJ-55X8550H】55V
X8500Hシリーズ【KJ-49X8500H】49V
【KJ-43X8500H】43V
X8000Hシリーズ【KJ-75X8000H】75V
【KJ-65X8000H】65V
【KJ-55X8000H】55V
【KJ-49X8000H】49V
【KJ-43X8000H】43V
Z9H85V
A9Gシリーズ【KJ-77A9G】77V
【KJ-65A9G】65V
【KJ-55A9G】55V
X9500Gシリーズ【【KJ-85X9500G】85V
【KJ-75X9500G】75V
【KJ-65X9500G】65V
【KJ-55X9500G】55V
【KJ-49X9500G】49V
X8550Gシリーズ【KJ-75X8550G】75V
【KJ-65X8550G】65V
【KJ-55X8550G】55V
X8500Gシリーズ【KJ-49X8500G】49V
【KJ-43X8500G】43V

AirPlay非対応モデル

BRAVIAシリーズ名型番
W500Eシリーズ32V
W450Eシリーズ24V
W730Eシリーズ【KJ-43W730E】43V
【KJ-32W730E】32V

アップデートによってAirPlay対応になるBRAVIA

2020年以降に発売されたBRAVIAについてはAirPlayが標準搭載ですが、2019年モデルについてはアップデートが必要になります。

アップデートが必要なBRAVIA型番

    1. 【A9Gシリーズ】
      KJ-77A9G/KJ-65A9G/KJ-55A9G
    2. 【X9500Gシリーズ】
      KJ-85X9500G/KJ-75X9500G/KJ-65X9500G/KJ-55X9500G/KJ-49X9500G
    3. 【X8550Gシリーズ】
      KJ-75X8550G/KJ-65X8550G/KJ-55X8550G
    4. 【X8500Gシリーズ】
      KJ-49X8500G/KJ-43X8500G
    5. 【A9Fシリーズ】
      KJ-65A9F/KJ-55A9F
    6. 【Z9Fシリーズ】
      KJ-75Z9F/KJ-65Z9F

アップデート開始日:2020年1月16日
アップデート後のバージョン:PKG6.3598.****JPA

私のBRAVIAも対応しているんじゃ無いかと期待しつつ調べましたが残念ながら非対応でした。。。

BRAVIAをお持ちでiPhoneやiPadの画面をテレビに映したいという方は一度お持ちのBRAVIAの型番を調べられてみてはどうでしょう。

TOP