モバイルSuicaをiPhone7・Apple Watchに登録してみた。パスモは出来るのか?

先日Apple Watchの設定を行う際に、モバイルSuicaを登録しようと思ったがダメだったので、リアルにSuicaカードが必要と思っていたのだが、実はおサイフケータイで利用していたモバイルSuicaをiPhone7・Apple Watchに登録することができたので紹介します。

モバイルSuicaを登録するには純正アプリが必要


 

モバイルSuicaをiPhone7に登録するためには東日本旅客鉄道株式会社が提供する「Suica」アプリをインストールが必要になります。まずは、iPhone7側にSuicaアプリをインストール。

そして、Androidスマホ(おサイフケータイ)側でモバイルSuicaを起動し、機種変更手続きを行います。

Xperia Z5に残っていたモバイルSuicaの残高は「95円」。。。
このデータをiPhone7へ移行するために、会員メニューから機種変更を選択して手続きをすすめます。(この時にモバイルSuicaへのログインIDとパスワードは必ず控えておきましょう

そして、「機種変更を受け付けました」とメッセージが表示されたiPhone7側での作業をします。

先ほどインストールしたSuicaアプリを起動して「機種変更」から手続きを進めます。
「エクスプレスカードに設定完了」となればモバイルSuicaのデータはすべて移行完了となります。

しっかりと95円と少ない残高が表示されています。

Apple WatchにSuicaを登録

前述の作業でiPhone7側にSuicaが登録されましたが、これだけではApple WatchではSuicaを使うことはできません。

Watchアプリから「WalletとApple Pay」を選択するとSuicaが表示されているので「追加」ボタンを押してApple WatchにSuicaデータを転送します。(上記画像は既に追加した後の画像です)

これでiPhone7とApple WatchでSuicaを使えるようになりました。

Apple WatchとiPhone7同時にSuicaの登録がデキないっ!

上記の作業で、iPhone7とApple WatchでSuicaが利用出来るんだろうと早速コンビニに行って、iPhone7をかざしてみても無反応。。。店員さんも「????」状態。

で、確認してみるとiPhone7のWalletアプリからSuicaカードが消えていました。
よくよく調べてみると、「iPhone7とApple Watchに同時にSuicaを登録することはデキない」ということが分かりました。

なので、Apple WatchでSuicaを利用することが少ない場合はiPhone7にSuicaを戻した方が良さそうです。(データのやりとりは何度でも可能)

Watchアプリを開いて「My Suica」-「カードを追加:”iPhone”」を選択すれば、SuicaがiPhone7本体で利用出来るようになります。

Apple Watchユーザーにとっては注意が必要な点ですね。

PASMO(パスモ)は登録出来るのか?

Suicaの登録はできたが、PASMOはどうなのか疑問に思ったので実験。Androidスマホ(おサイフケータイ)でもPASMO対応のアプリは無いのでおそらくダメなんだろうけどね。

Walletアプリから「Suica」を選択して、パスモカードのカード番号下4桁を入力して次へ進むと、利用規約の表示がでるので「おやっ?もしかして・・・」と思うが、

「カードを追加出来ませんでした」と予想通りの結果。
ということで、パスモはiPhone7への追加はAndroid端末同様ダメということです。残念。

交通カードとしてはSuica一本でいくしかないようですね。

twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG