050plusアプリユーザーと相手側が感じたリアルな評価

050plus

本記事は2013年7月に投稿した内容のため、2020年現在の050plusのクオリティとは異なっております。よろしければ下記の最新記事をご覧ください。
関連記事

過去(2012年11月)に050plusについての検証記事を公開したとおり、既に解約をしていましたが今回どうしても仕事上で個別の電話番号が必要になり、050plusを再度検討することになりました。 以前導入したSkype番号に[…]

NTTコミュニケーションズが提供するIP電話(050番号)アプリ「050plus」について「050plusの音質は評判通りクソなのか検証してみた」という記事を書きましたがこれはあくまでも主観的な意見となっていたため、実際に運用した場合についてのコメントはありませんでした。
(ただ、ユーザーレビューが低く、実用には耐えられないという意見が多いのは事実)

身近な人が050plusを数ヶ月使っていたので聞いてみた

先日、私のスマホに見慣れない050からはじまる番号で着信があったので出てみると、それは私の4つ上の兄貴からでした。

「なに、この番号?」と聞くと、「050plusだよ」と答えるじゃないですか。
で、既に数ヶ月利用している様だったので使用感を聞いてみました。

「音質は結構良くって、通話料もめちゃくちゃ安くなったよ」と意外な答え。
ですが、着信側としては「音質はこもっている感じがして、聞き取れないことが何度もあり」。

どうやら発信側はクリアな音質で聞き取れているようですね。
でも、着信側が聞き取れないのであればビジネスで実運用していくのは結構つらいかも。
ただ本人的には、仕事上、電話を頻繁にすることが多いため通話料を劇的に安く出来るっていうことで結構助かっているようだ。

050plusの不満点を聞いてみた

いつもは社内のWifiを利用して接続しているから、その場合はネットワークも安定していてクリアな音で通話ができるらしいが、外出先ではネットワークが弱くなるため通常の携帯電話からかけることが多いらしい。

それってダメじゃん。とも思ったが本人が満足していたのであえて突っ込んでないが。

最大の不満点は、「050plusの通話中に携帯電話へ着信があった場合、強制的に050plus側の通話が切れてしまう」ということらしい。
これは取引先との通話中だと結構致命的ということで、唯一この点について大きな不満を持ってました。

ただ、050plusの通話先側(つまり私)の聞こえ方は、クリアな音質とは言いがたい感じだったので数分レベルの会話であればまぁ、問題ないかもしれないが結構長い時間となるといいかげん携帯電話にかけ直したくなる感じでした。

やはり、IP電話を利用するのであれば、IP電話ブラステルの方をすすめたくなってしまいました。

050plus体験談
twitterのつぶやきチェック
     

           

あわせて読みたい!

>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG