キーホルダーに付けておけば安心!USB Type-Cへの変換コネクタが便利すぎる。

  • 2017年1月27日
  • 2020年1月21日
  • グッズ

前回に引き続き、CHOETECHさんから商品提供を受けておりましたのでご紹介します。

今回はどこにでもゴロゴロ転がってそうなUSB充電ケーブル(Micro USB)を一瞬で「USB Type-C」に変換してしまうアダプタです。前回はMacbookにフォーカスを置いてレビュー記事を書いておりましたが、このUSB Type-Cのポートって意外にも多くのスマホで採用されているようです。

例えば、Xperia XZ , Lumia 950, Lumia 950 XL, Nokia N1, Lenovo Zuk Z1, Nexus 5X, Nexus 6P, Pixel Cなどなど

手元にあるのはMicroUSBっ!って言うときに役立つ

昔から何度も機種変更してきた人やガジェット好きの人っていうのは、充電ケーブルというと「MicroUSBケーブル」「Lightningケーブル」「Type-Cケーブル」など山のように持っていますよね。その中でも多いのがMicroUSBケーブルそして自宅から出かけるときに慌ててたりすると、外出先でスマホのバッテリー残量を気にしだした時に「ハッっ」と気づく。

Type-Cの充電ケーブルが必要なのに、手元にあるのはMicroUSBケーブルだったということはよくある話。もうケーブルの種類が違うと充電なんか出来ないので、バッテリー残量を気にしながら過ごさないとイケません。(人に借りようと思っても、Type-Cはまだまだニッチなタイプ。たいてい持っているのはMicroUSBケーブルって感じじゃ無いっすか)

そうなると、どんなに楽しい飲み会があってもパシャパシャと写真の撮影なんかデキず、他人が楽しそうに撮影しているのを指をくわえて見ているしかないっすね。。。

キーホルダーに最適なUSB Type-Cへの変換コネクタ

そんな時にひとつ持っておくと便利なのが、MicroUSB端子をType-Cへ変換しちゃうコネクタ。
スマホやMacbookへの接続部分だけを変換するコネクタなので、本体としてはめっちゃ小さい。だからズボンのポケットやカバンの中に入れておくと、結構スグに紛失しちゃうかもね。

なので、キーホルダーにこのType-Cへの変換コネクタを付けておけば、Type-Cケーブルを忘れても安心です。MicroUSBケーブルさえ手元にあれば、一瞬で受電が可能になります。

ただ、キーホルダーに取り付けたとき、私は金属のリングに付けましたが・・・矢印の穴の部分がちょっと弱っちく感じます。もしかしたらこの部分がパキッって折れて落ちちゃうんじゃ無かろうかと。なので、この変換コネクタをキーホルダーに付けるときは携帯ストラップのような頑丈な紐で取り付けた方が良いです!

この低価格でこのサポートってありえる?

このCHOETECHさんってサポートに結構力を入れていて、この2個セットの変換コネクタが700円程度というめちゃ安い商品なのにもかかわらず、なんとこの商品にでも18ヶ月の保証付きっていうから驚き。

なかなかやりますね、CHOETECHさん。サポートを強化している企業さんは結構信頼度が高まります。

ということで、このキーホルダーのアクセサリー的にもなる「Type-C変換コネクタ」、如何ですか?

twitterのつぶやきチェック

           

関連記事

>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG