今更ながらApple純正の「Smart Cover」を買ってみた。マイクロファイバー素材が素晴らしいっ!

SmartCover

先日衝動的に購入した「iPad Air2」。これでiPadを持つのは初代、2代目、miniに続いて4台目になるのだが、いつも持っていたカバーはiPad全体を覆うようなレザー系のケースばかりをチョイスしてました。

関連記事

昨年末にたまたま在庫があったので即買いしてしまった「iPad mini32GB」。 さすがにminiというだけあって通常のiPadよりもサイズははるかに小さい。 ただ、手の小さい私にとって片手でiPad miniをがっちり持つのは難しい[…]

ipadminiは持ちにくい!

で、今回のiPad Air2もそんな感じで選ぼうと思ったのだが、なかなか良いのが見つからない。。。

とりあえず保護フィルムを貼るのが面倒なので、表面だけでもカバーできればいっか的なノリでなかば仕方なしといった感じでApple純正のSmartCoverに決定。

SmartCover

SmartCover

これがiPadに取り付けたところ。本体側面にこのSmartCoverを近づけるとパチッとくっつくのは知っていたのだが、本当にベストなポジションでくっつく。なんで?ってくらいちょうどいいところにカバーがくっつく。これには驚きです。しかもカバーをもってiPad本体をぶらさげても落ちないほどの磁力なのだ。

そして、このSmartCoverで一番気に入ったのはディスプレイを保護する部分のマイクロファイバー素材が私好みの手触りってこと。

SmartCoverマイクロファイバー

写真では伝えにくいが、この素材は私が求めていたスエードの感じでマジで気に入ってる。

SmartCover裏面

ただ、SmartCoverはiPadのディスプレイ部分だけを保護するだけなのでiPad Air2本体裏面はまったくのノーガード。なので、今後はiPadを入れるスリーブケースが必要かな。

ipadとsmartCover

ちなみに、私のお気に入りなスタイルはSmartCoverを三角に折るスタイル。この格好で操作すると結構作業がはかどるんですよねぇ。最初は「仕方なく」って感じで購入したSmartCoverだったが、今では結構お気に入りのカバーになってます。さすがApple!

SmartCover
twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG