APPLEストアのNORTH FACEリュックを2年間使い倒した感想。

  • 2014年6月19日
  • 2020年1月21日
  • グッズ

2年前、Appleストアで一目惚れして購入したNORTH FACEのリュック。そしてかなり使い込みました。

さすがAppleが販売するだけあってデザイン性・使い勝手も良く、かなり気に入って使い続けてきましたが、そろそろ限界に近づいてきたのでそろそろ買い換えをすることにしましたので、今まで使ってきた感想を記事にしてみようと思います。

NORTHFACEリュック

NORTH FACEリュックにして良かった点、悪かった点

まず、良かった点から。この「NORTH FACE BACKPACK BITE 25」には多くのものを入れられる収納力があるのでキレイにおさめることが可能です。また、リュックのメリットとして重たい荷物でも背負うことで、ショルダー型のバックよりも比較的容易に持つことができるという点です。

そして悪かった点はというと・・・

購入してから2ヶ月も経たないうちに肩の部分がおかしくなったこと。

NORTHFACEリュック

非常に説明しづらいのですが、赤い丸は背負った時に右肩にあたる部分です。この中にはクッションの様なものが入っているのですが、付け根から5cmほど
そのクッションが切れてしまいました。つまりペタンコ状態。

しかもさらに数ヶ月経過すると下の写真のように、ボロボロになってきて、非常にみすぼらしく見えます。

NORTHFACEリュック

あとは、NORTHFACEというよりもリュックタイプだからこそのデメリットです。
リュックを背負った後は自分の死角になるため、チャックが閉まっているかどうかの確認ができません。私はよく、チャックを開けたまま背負っていたことがあります。

その為、確認するためには再度リュックを肩から外して確認しなければならないのです。

また、小物などを取り出すときにはいちいちリュックを下ろして、自分の前に持ってきて、モノを取り出し、また背負わなければならない。

「えっ?それくらい平気でしょ?」「当たり前じゃんリュックなんだから」

と思われるかもしれないが、毎日毎日こういったことが積み重なると人間というのは非常に不便に感じ、「面倒くさい」と思うようになります。

最後は、これもまたリュックタイプだからの悪い点ですが、形状が縦長になっているため、下に入れたモノを取り出したりするのが面倒ということ。外出先、電車の中などで底面部分に入れたモノをとろうとすると一度リュックを地面において、ガサゴソとして探さないといけない。これもまた面倒でした。。。

ということでメリットと言うよりも不満の多かった「NORTHFACE BACKPACK BITE25」でした。

ノースフェイスリュック
twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG