複数のパソコンを利用する人に使って欲しい高機能マウス「Logicool MX MASTER 2S」がスゲぇ。

logicool-mx-masterマウスレビュー

前回、Logicoolキーボードのレビュー記事を紹介しましたが、今回はそれに続く第2弾として、Logicoolの高機能マウスを購入したのでレビューしてみる。

関連記事

私のデスクにはiMac2017とiMac2011、そして自作のWindowsPCの3台置いてあるため、キーボードとマウスがそれぞれ3つづつ置いてあり、デスク周りがゴチャゴチャ。そんな環境を改善して、1台のキーボードとマウスに[…]

ogicool craftコントロールホイール

このLogicool MX-MASTER 2Sは、Craft(KX1000s)と一緒に利用する事でめちゃくちゃ快適になります。(そのわけは次の記事で紹介します)

ひとつのマウスで3台のパソコンを行き来できる!

MX-MASTER2Sレビュー

パッケージにも記載されていますが、なんとこのマウス、「ひとつのマウスで最大3台のパソコンを操作できちゃう」スグレモノ。

ゴッツい筐体がホールド感をしっかりと感じさせる

高機能マウスMX-MASTER2S

私がマウスを選択する際は、触っていて安心感や安定感があるかどうかを重視するので、このゴッツい適度な重さ、大きさのマウスはとてもイイっ!
今までは、Apple純正の「Magic Mouse2」を利用していて、これもまた使い勝手は良かったのですが、このMX MASTER 2Sの操作感を知ってしまうと完全にこっちの方が圧勝でした。

関連記事

Macbookを購入した際に同時購入したAppleのMagic Mouse2(マジックマウス2)!初代Magic Mouseでも良かったのですが、ヨドバシのApple店員に聞いたところ、「2」の方が価格は高くなっていますが精度も[…]

MagicMouse2レビュー

MX MASTER 2Sの使い勝手は?

まずは、基本的なところから紹介していきます。

MXMASTER2S切替スイッチ

MX MASTER 2S本体裏側にあるボタンを押すことで、3台のパソコン(WindowsとMacどちらも対応可能)とペアリングできます。ペアリングが完了したら、ボタンを押して割り当てた番号にあわせればオッケー。

MXMASTER2Sボタン

続いて本体表面を見ると、ボタンがいくつかあるので、それぞれのボタンに対して操作機能を「Logicool Option」アプリで設定します。

Logicool Option設定画面

私の場合、頻繁に操作する作業としては「フォルダを開く」作業。WindowsやMacで特定のフォルダを開くのがめちゃくちゃ面倒で、なにげにこの操作だけで結構な時間をとられたりします。

LogicoolOption設定

なので、ホイール手前にあるボタンに「特定のフォルダを開く」動作を割り当て。
Windows機側ではエクスプローラーで特定のフォルダを開き、MacではFinderで特定のフォルダを開くといった感じで、それぞれのパソコンに対して異なる設定をすることが可能です。

Logicool Optionアプリケーション設定

もちろん、各アプリケーションごとにボタン設定を変更することも可能です。これもまためちゃ便利!

マウスに付いているボタンに機能を割り当てるのは、他のマウスにもありますが、ここまで細かい設定が出来て、且つ、3台のパソコンをこの1つのマウスで操作できちゃうって言うのはマジで感動ものです。また、冒頭にも記載しましたが、このMX MASTER 2Sは、Logicool Craftキーボードとセットで使うとさらに使い勝手が増し増しです。(その機能については、次回の記事でアップします)

私のように複数台のパソコンを利用している人に絶対おすすめしたいマウスです。