転ばぬ先の杖。スマホやタブレットの保護フィルム・ケースがないとこうなる!

たいていの人は、タブレットやスマホを購入したらすぐに買いそろえるのはケースと保護フィルムじゃなかろうか。ただ、中には「ワイルドに使いたい」とか「お金をかけるのはイヤ」などと言った理由で裸のままでスマホを使っている人もいますよね。

端末代以外に出費がかさむのは辛いが、ケースと保護フィルムは絶対にやっといた方がいいでしょう!!

ちょっとした高さから落ちてもこうなる!

この動画は、タブレット3機種で落下テストをした動画ですが、(もったいないっすよね?)iPad 2, Motorola Xoom, Samsung Galaxyの3機種の中でも特にiPadのディスプレイの割れ方は激しいですよね。おそらく普段の生活の中で、あの高さから落下することはそうそう無いような気もするけど・・・

ただ、私がiPhone4を胸ポケットから落として画面が割れたのは、高さ30cmほどからである。たったこれだけの高さから落下して画面はヒビだらけです。。。後悔先に立たずとはこのことです。

まさにデータのバックアップと同じですね。
普段は気にしていなくても、いざデータが消えてしまった!なんてことになると

「バックアップしとけばよかったぁ~。* ゚ + 。・゚・。・ヽ( ゚`Д´゚)ノウワァァァァァァン」

ってなりますよね。スマホもいっしょっす!

落下衝撃を吸収する保護フィルム

その名も「衝撃自己吸収フィルム」。これを知ったのは、画面が割れた後。。。。こんなフィルムがあったら最高ですよね。iPhone、スマホ、iPad、をちょっと雑に扱っていても大丈夫なんです!

タブレット用の衝撃自己吸収フィルムはまだ発売されてない?ようだが、iPhone4/4s、iPhone5、4.8インチまでのAndroidスマートフォンであれば品揃えはあるので、オススメです。

twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG