格安SIMとau回線(テザリング)での通信速度を比較してみた!

通信速度比較

先日Y!mobileのPocketWiFi(GL01P)を解約し、そのGL01Pに格安SIM(IIJ mio)を挿してSoftBank(AQUOSPHONE Xx 206SH)でWi-Fi接続しているわけだが、どうもちょっと速度が遅い気が・・・

関連記事

前回の記事に書いたように私の持っているY!mobile「PocketWIFI GL01P」を、格安SIMのMVNOにした方が解約月を待つよりも3万円以上安くなるということがわかったので、善は急げってことで早速「IIJ mio」の契約[…]

格安SIMとGL01P

ということで、IIJ mioの通信速度と、手持ちのiPhone5S(au回線)を使ったテザリングによる通信速度ではどれだけ速度が違うのか比較してみた。

えっ、なんでY!mobileの回線速度と比較しないかって?

それは速度チェックを忘れたまま解約しちゃったからなんです。。。

ゴメンナサイ・・・

ダウンロード速度はケタ違いの驚きの結果

格安SIMの「IIJ mio」はドコモ回線なので多少遅くてもauの回線とそんなに違わないのではないかと思うのだが・・・

通信速度を測定するのに利用したアプリは「Ookla SPEEDTEST」。

Ookla speedtest

それぞれ5回ずつダウンロード速度・アップロード速度を計測し比較をしてみた。

はい、↓こちらがその結果で、左側が「IIJ mio」の通信速度、右側が「au回線」による通信速度です。

通信速度比較結果

「IIJ mio」の平均ダウンロード速度は「5.09Mbps」

それに対して、

「au回線」の平均ダウンロード速度はなんと「23.20Mbps」

auの回線でテザリングした方がおよそ4.5倍も速かったです。

一方、アップロード速度についてはどちらも似たり寄ったりと言った感じですね。なので、FacebookなどのSNSで写真をアップする際などはどちらも一緒って感じです。

※ただ、IIJ mioでも周囲の環境によっては10Mbps以上の速度になる時もあります。

「IIJ mio」の回線を使って、タブレットやスマホでネットをする分にはちょっとだけもたつく感じがしますが、パソコンでのネット接続となるとドコモ・au・SoftBankの3大キャリアを利用した方がストレスはかからないでしょうね。

関連記事

昨年末にY!mobileのGL01Pを格安SIM(IIJ mio)に切り替えてからはや1年が経とうとしています。おかげでデータ通信の料金は毎月1700円弱に抑えることができて年間でおよそ3万円のコスト削減に成功しちゃってます。(現在[…]

格安SIM通信速度比較
twitterのつぶやきチェック
     

           

あわせて読みたい!

>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG