AppleWatchを銀座アップルストアで見てきたので感想を述べて見よう。

  • 2015年4月17日
  • 2020年1月21日
  • グッズ

銀座アップルストア

AppleWatchの発売(4月24日)までもうすぐですね。
発売が待ち遠しい人、そうで無い人と二極化しているかと思いますが
私は後者です。(このAppleWatchの有効性がわからないので・・)

ですが、先日たまたま銀座に行く予定があったのでついでにAppleStoreに
立ち寄ってAppleWatchを触ってきたのでファーストインプレッションを
述べて見ようと思う。

平日なのに大混雑のアップルストア

銀座アップルストア

アップルストアに立ち寄ったのは平日のお昼でしたが、1Fのフロアはお客さんで
一杯でした。(いつもこうなのかな?)

で、目的のAppleWatchコーナーへ。

applewatch

AppleWatchには3種類のモデルがあって、それぞれ価格帯が異なります。

    1. 「AppleWatch SPORT」は42,800円〜48,800円
    2. 「AppleWatch」は66,800円〜132,800円
    3. 「AppleWatch EDITION」は1,280,000円〜2,180,000円

先日どこかのニュースサイトによると
「AppleWatchの予約状況を見ると人気なのはSPORTモデル!」と書いてあったが、
そりゃそーでしょっ!って感じですよね。だって高いもん。

まずこのAppleWatchに対して100万以上もお金を出す気にはならないし、
買うとすれば最も安いSPORTにしちゃうでしょ普通。

AppleWatchはマメに充電しないといけないという点で「普段使いの時計」と
してはめんどくさくてダメだし、心拍計や運動量を計るという目的で使うとすれば
時計タイプは邪魔になっちゃう感じがします。

実際にAppleWatchを操作してみるとわかるのですが、これは別にiPhoneを取り出して
見た方がよくね?って感じです。正直あのちっちゃな画面で情報を得ようとするのが
キビシイですね。

運動量を計測することが目的なのであれば、以前レビューした「FUELBAND」
の方がよっぽど良いんじゃ無いかと感じましたね。

関連記事

先月からメタボ対策のためにTIPNESS(ティップネス)というフィットネスクラブへ通い始めました。そこで、毎日のモチベーションを高めるためにということで「NIKE+ FUELBAND SE(フューエルバンド)」を購入しました。 […]

FUELBANDレビュー
アップルストア
twitterのつぶやきチェック
>GeekPost

GeekPost

SEO・WEBマーケティングを生業としている管理者が、スマホや最新ガジェットを独自の視点で自由気ままに書き綴っています。2012年からはじめた本サイトもおかげさまで現在では多くの方に訪問していただいております。商品レビューなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG